HOME » ベビーオイルの特徴

ベビーオイルの特徴

赤ちゃんの肌には保湿剤が必要 ベビーオイルの10の効果

赤ちゃんの肌には、保湿剤が必要!

理由① 肌への摩擦を防ぐ

ベビーオイルは肌への摩擦を防ぐ

赤ちゃんの肌はとても薄くデリケートなので、いくら優しくマッサージをしても肌を刺激します。オイルも何も付けないと、いくら弱い力加減でも、肌への摩擦となってしまいます。すると、赤みが出たり、かゆみを伴うこともあります。それを防ぐには、滑りが良く、スキンケアに向いているベビーオイルが最適なのです。

理由② 保湿

ベビーオイルは肌への摩擦を防ぐ

「赤ちゃん肌」は、水もはじいてしまうほどの、ぷるぷる肌ですよね。
確かに新陳代謝が活発なことと、皮膚の中に保湿に欠かせないもの(セラミド)がいっぱいあるので、きれいな肌であることは確かです。だから、カサカサしたり、かぶれたり、治ったかと思うと、また赤くなったり・・・きっと、おかあさんの心配は尽きないのではないでしょうか?

赤ちゃんの肌を守ってあげられるのは、あなただけ。

簡単に言ったら、「赤ちゃんの肌には、保湿剤が必要!」ということ。
タッチケアで、保湿効果のあるオイルを使う事は赤ちゃんの為でもあるのです。スキンシップにもなるし、保湿にもなるし。オイルを使ったタッチケアは、いいことがいっぱいですね!

理由③ 皮膚をバリア

ベビーオイルは肌への摩擦を防ぐ

肌の役割の一つでもあるバリア機能。ほこりや、空気中のウイルスや自分自身の汗などから常に守ってくれています。ただこのバリア機能は、刺激が多かったり、肌が乾燥していると効果が薄れてしまいます。赤ちゃんの頬にはよだれが、オムツの中ではウンチやおしっこの刺激があります。そして、大人では考えられない汗の量!かなり刺激が多い状態です。だから、肌の本来のバリア機能が弱ってしまうのです。そこで、そのバリア機能、補ってあげましょう!なんと、オイルは、一定時間、肌を守ってくれます。
かぶれや湿疹のない肌を目指す為にも、肌に優しい天然植物オイルで、赤ちゃんの柔らかい肌を守ってあげましょう。

ベビーオイルタッチケアで、親子のスキンシップで楽しんで、赤ちゃんの肌にも、もちろんおとうさんやおかあさんの肌にもいい天然の植物オイル。もっと、ベビーマッサージが楽しくなりそうですね♪

ページトップへ

ベビーオイルの10の効果

私達の想像以上に赤ちゃんの発達は目まぐるしく、おかあさんとのスキンシップが「秘めた才能」を引き出す上でも大切な時期です。タッチケアは様々な効果を促し赤ちゃんの健やかな成長に欠かせない要素があります!

1. 親子の絆

赤ちゃんに優しく余裕を持って対応できる自分に満足した親は精神的に安定し育児に喜びを感じ、親であるという感動を与えてくれる赤ちゃんに感謝し、その存在が一層愛しくなり更に優しく思いやりをもって接する事が出来るのです。一方で、要求が満たされ、親の愛を肌で感じている赤ちゃんは、親を信頼し、豊かな表情で親の愛に応えていく。この様なおしみない愛情の連鎖は親と子の絆をより強く・固く結びつけます。

2. 脳の発達

やさしいタッチやマッサージが自律神経系や末梢神経系を刺激し、間接的に脳に働きかける為です。3歳までに脳の重さは成人の脳の70%以上となります。この間に、単に大きくなるのではなく、外からの刺激が脳の回路を沢山作っていく事になります。そのひとつがベビーマッサージです.。

3. 免疫システムが向上する

ストレスホルモンのレベルを下げる為、免疫システムの機能を向上させます。

4. 運動能力が高める

成長に必要な部位の筋肉の発達を促します。またマッサージには筋肉をリラックスさせ、関節を柔軟にさせる効果もあるので、赤ちゃんの成長にあった段階の幅広い動きを可能にします。

5. 内臓機能を高める

■循環器系
赤ちゃんの体の末端部や手足が冷たい事が多いのは、循環機能がまだ未発達な為。マッサージで循環機能が促進され、血行がよくなり栄養が隅々まで行きわたると赤ちゃんの手足も温まります。
■消化器系・下痢・便秘など
マッサージは消化器官を司る神経を刺激し、インシュリン、グルコースと言った吸収ホルモンの分泌が促進され、消化吸収率が高まる。消化機能が高まるので、お腹の不快感や下痢、便秘の解消に効果がある。

6. 夜泣きに効果

深い呼吸は身体へのリラックス効果も高まるので、眠りが深くなり赤ちゃんは
グッスリ長時間眠る。睡眠が足りていると朝目覚めてからも機嫌がいい。

7. 睡眠を促進する効果

科学的にも実証されているように、寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。
リラックス効果は深い眠りをもたらし、成長ホルモンの分泌を高めるので体重や身長の増加が促進されます。

8. 精神の安定

赤ちゃんとの皮膚接触はおかあさんの体内に精神的な安定を引き出す子育てホルモン
(プロラクチン)や、母乳の分泌や子宮の収縮を促すホルモン(オキシトシン)を
分泌させ産後の回復や精神的な安定、充足感を導き出す事が証明されています。

9. 老廃物を取り除く

リンパの流れを良くし、免疫力を高め感染に対する体の抵抗力を高めます。

10. 血行の促進

赤ちゃんの身体にオイルをぬる時、胸や腕を広げる時などおかあさんの胸や腕も一緒に広がり(結構いい運動)、おかあさんの身体の血液循環も良くなり、体内の毒素や老廃物も流され代謝が良くなるので結果的に体調も整います。

ページトップへ

おすすめコース

とことんカラダを良くしたいならコースがとってもお得!!
電話番号:096-367-7522 メールアドレス:~
 

ベビーオイルへのご予約はお電話で

メインコンテンツ

店長のご挨拶

ベビーオイル.com店長の牧野盟子です

初めまして店長の牧野盟子です。本当に良い素材を使った天然のベビーオイルを使って親子の絆を深めるタッチケアを広げる教室を開いています。こちらもよろしくお願いします。
お客様の喜びの声
ベビーオイルタッチケア講習会のご案内

INFORMATION

ベビーオイルへのご予約はお電話で
「ご購入5,000円以上で送料無料」
ベビーオイル.COM
(無添加・無香料・天然素材)
熊本県熊本市秋津3丁目3番11号
PHONE: 096-367-7522
MOBIL: 096-237-7227
FAX: 096-367-7522
E-mail: kakugo-do.55@sun.gmobb.jp
お問い合わせ時間:午前9時~午後8時

ページトップへ